2010年6月16日水曜日

境界問題?!

6月28日(月)午前0時より高速道路無料化社会実験が開始されます。
道内で無料となる区間は以下の4つです。

①道央自動車道      士別剣淵⇔岩見沢      
②深川留萌自動車道    全線
③道東自動車道      全線
④日高自動車道      全線

では,27日(日)に高速に入り,28日(月)に出た場合の高速料金はいくらになるのでしょうか?
NEXCO東日本に問い合わせてみました。結果は以下の通りです。

①入;無料区間 出;無料区間 →無料
②入;無料区間 出;有料区間 →有料区間分の料金。無料区間分は無料。
③入;有料区間 出;無料区間 →有料区間分の料金。無料区間分は無料。

まとめ; 高速出口通過時に日付が変わっていれば,無料区間は無料。

ではETC装備車の場合,各種割引はどうなるか?

①入;無料区間 出;無料区間 →無料(当然)
②入;無料区間 出;有料区間 →無料区間分は無料。有料区間分はETC割引
③入;有料区間 出;無料区間 →無料区間分は無料。有料区間分はETC割引

まとめ; 日付が変われば無料区間分は無料。有料区間分はETC割引がきく。割引判定は従来同様で,入出場が無料区間,有料区間に関わらず,高速に入った時間と出た時間がもととなる。


0 件のコメント:

コメントを投稿